スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いぬのいない日々。

里帰りも1週間がすぎました。
2年ぶりのニッポンの

IMG_5721.jpg
あんなとこや

IMG_5743.jpg
こんなとこに
いちいち大喜びし

IMG_5754.jpg

こんなにもうつくしくおいしいごはんをいただき

1日のほとんどを
おなか苦しいと言ってすごすほどに
消化酵素のむだづかいをしてますが

パグのいない生活も1週間ということで
そろそろ禁断症状が。

ときどき聞こえるはずのない
あのはないきが聞こえたり
散歩中の犬を見ると
ついふらふらとにじりよったり。

先日は走る電車の窓から
めったに発揮しないものすごい動体視力で
線路脇の公園にいたパグを見つけました。

IMG_5643.jpg

やそきちさんはといえば
最初の2、3日は
あのお世話係はどこっ?
と探してたようですけど
もうすっかりいなくなったことなど
忘れておくつろぎの様子。








にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

病院ふたたび。

やそきちさんは本日
耳の具合を診てもらいに再び病院へ。
パーキングに車止めたとたん
隣の車から大きいこがご挨拶に出てきて
あんまりびっくりしたので
かたまりました。

IMG_5696.jpg

イースト菌だのバクテリアだのは
いなくなったようですが
右耳にポリープができてるとか。
次から次へといろいろ出てくるとこが
さすがエルダーですね。
さいわい悪いものではありませんでしたが
しばらく耳に薬を入れられる生活は続きます。

病院のスタッフのみなさんも先生も
くるもの拒まず去るもの大騒ぎで追いまくる
困ったおじさんの性格をよくごぞんじなので
診察室からでていくとき、
奥からやそきちさんをつれてきて戻っていくとき、
後ずさりでなるべく去っていく感じをださずに
そーっといなくなってくださいます。
お世話かけます。

IMG_5664.jpg

さて明日からワタクシ里帰り。
おじさん2人の健闘をいのりつつ。











にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

おなか弱いおじさん。

エルダーのやそきちさんは
おなかが弱いです。

どうやら穀物を消化しづらいらしい
と判明したので、
今年にはいって少々ごはんの内容を
エルダー用に見直しました。
病院で勧められた消化を助けるサプリと
ビフィズス菌と葛も常備しております。

IMG_2357.jpg

それでもちょくちょくおなかをこわします。
おなかがこわれても食欲大魔王で
ご機嫌よろしく暮らしているので
ちょっとごはんを小盛りにするとか
デザートのくだもの禁止とかしてるうちに
なおります。

実はおなかが強くないのは若いときからです。
が、若いころにはひと月に1回ほど
ごはんを1食抜いて調節する、
という自己管理ができるこだったのです。
なんだかおなかがきゅうきゅう鳴ってるなと思うと
ごはんを出しても食べませんでした。
で、次の朝にはもとどおり。

年をとったら
がまんなんてしちゃいられないぜ
ってことで、方針を転換したらしいです。
わがままがんこおやじです。

IMG_2269.jpg
そういうわけで今日もみんながランチを食べるのを先回りで待ちます。












にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

しきたり。その2

留守番はケージにはいってします。
その昔、留守番させられてあたまにきた
そのころはまだ血気盛んだったやそきちさんが
それまで上ったこともなかった食卓の上でオシッコ
という暴挙にでてから
そういうことになりました。

IMG_1298-1.jpg

誰かが帰ってきて留守番が終わると
実は爆睡してたので
ケージのドアをあけられるまで
気がつかなかったとしても
ものすごいうれしい振りをして
ケージからとびだしてきます。
そして途中でUターン。

IMG_4301.jpg

こころの友であるくまきちを
ケージから救い出し
しがしがとかみしめ
まいあがった気持ちをしずめます。
毎回。










にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

しきたり。その1

朝のひと眠り中のやそきちさんに
散歩いく?と声をかけると
飛び起きたやそきちさんはとりあえず
逃げていきます。

IMG_5604.jpg

家の中をとことこと歩く
やそきちさんの後ろを
ワタシはハーネス持ってついて歩きます。
たまにこっそり逆回りしてみると
ワタシと出くわしたとこで
やそきちさんはくるっと向きをかえます。
2周ほどいつものコースを回ると
ワタシが追いついても追いつかなくても
みずから玄関へ行き
何してんの?的な顔でドアがあくのを待ちます。
毎朝毎朝。

IMG_2283.jpg


散歩はキライじゃないのです。
でもとりあえずは逃げる。
若かりし頃は走って逃げましたけど
今は徒歩で。












にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

青春のシンボルとかなんとか?

先週は長袖になり
家中の窓をしめ
おふとんを出し
シチューを煮込んだり
たきこみごはんを作ったり
すっかり秋の気持ちでいたのに
今日は30度。夏に戻りました。

IMG_5600.jpg

戻ったといえば
すっかりいつもの調子が戻ったやそきちさん。
10才をすぎたら急に老化?
と思ったあれこれの大半は
実は耳の具合がよくなかったせい
だったことが判明いたしました。

IMG_4821.jpg

すっかり絶好調で
なにかと文句の多い
がんこおやじに戻ったわけですが
ひとつ気がついた。
2年前くらいまでは
やそきちさんの顔によくできてたにきび、
最近とんとお見かけしません。
やっぱり枯れてきたってことですね。
ひとのこと言ってられませんけどね。









にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

雨にも風にもまける。

起きたら雨でした。
それでもお散歩にいく頃にはあがっていたので
さあいくよと玄関をあけたら
やそきちさんかたまりました。

DSCN2562.jpg


言いたいことはわかります。
地面ぬれてますけど?です。

やそきちさんはへなちょこなので
ぬれるのがキライです。
おふろで寝ちゃうパグのおぼっちゃんとか
雨でもがんがん散歩にいくチワワのお嬢さんとかの話を聞きますが
やそきちさん的にはありえないことらしいです。

ついでに風もキライです。
風の強い日に外に出ると
帰る?と振り返ります。

IMG_2373.jpg


もうほんとにへなちょこ。
ですがどういうわけか雷と花火は平気なので
アメリカでは1年でいちばん犬がいなくなる日で
病院ではその日のために精神安定剤の処方をすることもあるという、
独立記念日には一緒に花火が見られます。
いつもたいして興味はなさそうですが。














にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

傍若無人くんと暮らす日々。

blg105.jpg

かれこれ10年ほど
このいきものは毛をまきちらしながら
ウチの中をうろうろしているので
それはすっかりあたりまえの光景なんですが
いまだにしょっちゅう
不思議に思ったり
うれしく思ったり
笑っちゃったり、します。

さて洗濯物をたたもうと見れば
まんなかにどっかりすわってるし。

blg101.jpg

寝てるワタシの髪だの足だの
むしゃむしゃ踏んで歩くし。

朝起きたら枕の4/5を占領されて
首いたいし。

ごはん食べてると
ぴったり横にくっついて
時々お茶碗持ってるワタシの手を自分に寄せるし。

blg104.jpg

サンドイッチ作ってると
どんなに熟睡してても
ぱきっと起きて
耳くださいといいにくるし。

やりたい放題ですけどね。









にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

もどってきた。

ここ数週間少々しょぼしょぼしていたやそきちさんは
すっかり調子を取り戻しました。

blg10062.jpg

オフィスのお昼どき、
ランチ食べてないひとのところへ行っては
がつがつと
まだ食べてませんけど?
そろそろどうです?
とおこぼれを催促。
調子いまいちのときは
ごはんですか?ごゆっくり。
的な余裕にみちあふれた態度でしたのに。

みんなが食べ終わったら
自分の席に戻り
気持ちよさそうな寝息
というよりイビキを轟かせて
ワタシの眠気をさそいヤルキをそぎ落とすことに専念。

blg09261.jpg

かと思いきや
ドアの外を通った怪しい人影を威嚇しに
すっとんでいき
いつまでもちょっと待てちょっとこいと
まくしたてます。
もうとっくにいなくても。

blg0924.jpg

元気になったと思ったら
すっかりがみがみおやじ。










にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

シニアグッズの功罪。

今年にはいって
やそきちさん用シニアグッズを2点お買い上げしました。
1つは南カリフォルニアに2年ぶりにやってきた熱波対策に
冷えるマット。
これは冷蔵庫に入れたりせずとも
上に乗ると重みで冷えてくれるという
便利なもの。
夏に車で旅したときは
やそきちさんが使わないので
助手席の足元でワタシの快適な足おきになったりもしましたが
その後暑い夜には
あらいない?と探すと
おじさんは部屋の涼しいコーナーの冷たいマットで
涼をとっておりました。

blg10032.jpg

2つ目はベッドの高さが微妙になってきた
やそきちさんのためのステップ。
これも当初は”そんなものの世話にはならん”
とあくまでもワタシの介助を要求していた
やそきちさんですが
今ではこれを駆使して夜中に降りたり乗ったり
快適な睡眠ライフを満喫しております。

blg10061.jpg

いちいち起こされなくなって
ワタシも快眠をとりもどしたわけですが
夕べはトイレに行こうと思って
おもいきりステップにつまづき
膝をしたたかに打ちつけて
夜中にしばらく部屋の隅でうずくまりました。
それってどうでしょう。










にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村




年齢詐称疑惑。

病院でもらう
めのたまとびでる
ような支払明細には
なになにのワクチンはいつ切れますよとか
次のなになにの検査はいつですよとか
やそきちさんの写真付きプロフィールとか
いろんなことが書いてあります。

いつもめのたまとびでるとこばかり気にしてたけど
ふと見たらやそきちさん9才ってなってる。

IMG_0579.jpg

出生証明書で確認しました。
やっぱり10才。

blg10031.jpg

これはものの本によれば
ひとにしたら60才の手前あたりということだそうです。
いつのまにか追い越されました。

病院で、いつも平気で飛び乗ってたところに
乗れないときがあるのは耳のせいですか?
と聞いたら
いえそれはたぶん老化…と言われました。

blg10011.jpg

ここへきてぼちぼちあらわれだした
そういうもろもろの変化にまだ慣れないので
いちいちどきどきしちゃいますが
ここはひとつどっしりかまえ
必要以上に年寄り扱いせずケアは怠らず
なんでも笑いとばせる
きもったまかあさんになりたいと思います。








にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

おたがいさまってことで。

やそきちさんの生活は
基本寝ることと
ワタシにくっついて移動することで成り立っています。

blg10033.jpg

トイレに行ったらドアの前へ。
ごはん作ってる間はキッチンが見えるソファの上へ。
そうそう忘れてたと目や耳の薬を取りに行くのにもついてきて
しまったとUターンしたり。
2階に行ったワタシを追うのは
近頃たまにはしょって階段の下で待ってたりしますけど。
一緒に出勤するのでオフィスでも。
用事があって裏の倉庫にいると
しばらくしたら例の鼻息が近づいてきます。

blg10035.jpg

人間のこどもの場合
おかあさんにずっとひっついてたのは
園児として社会生活が始まる前の3年ほどですから
ワタシにとって誰よりも長い時間
一緒にいるいきものってことです。
ワタシが何を考えてるかなんて
お見通しかもね。

blg10034.jpg

10才になったやそきちさんを見て
おっさんになったねと思うように
やそきちさんもワタシのことを
おばはんになったねと思っているにちがいない。








にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

病院がすき。

やそきちさんの耳が悪くなって
急におじいさんのようになってから2週間
めでたくおじいさんからおじさんにもどって
今日は病院の日。
着いたら、この顔。

blg10023.jpg

やそきちさんは病院でされることは大キライですが、
病院にいるみなさんのことがだいすき。
受付のおじょうさんも助手のおねえさんも先生も。
なので車からおりたらドアへまっしぐらです。
しばし待合室でみんなに”Yassoooo~"と声かけてもらったり
マッサージしてもらったりしてご満悦。
ひととおりかわいがっていただいたら
帰りますよとドアへ向かいます。

blg10022.jpg
これからだから。

blg10024.jpg
え?

左の耳はよくなりました。
右はまだもうちょっと。
イースト菌がはびこってるそうです。
ついでに3年に1度の狂犬病のワクチンもすませました。
心臓と肺の音も良好。
関節もまだまだ柔らかいですとおすみつきをいただきました。

大はしゃぎしてオフィスに戻って
いきだおれ。

blg10021.jpg

はいおつかれさまでした。







にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

すきな指きらいな指

やそきちさんの寝る前のお楽しみは
オットの指をココロゆくまで舐めることです。

blg10014.jpg

それはもう何かにとりつかれたかのように
一心不乱。
そんな真最中にワタシの指を出してみると

blg10013.jpg

ぴたりと止まります。
なにがなんでも舐めません。
興味なし。
なんで?

最近ベッドの高さが微妙になってきた
やそきちおじさんのために
ステップを買いました。
今のところ誘導すれば使いますが
自ら恩恵にあずかろうという気持ちには
ならないらしい。
乗りたいときにはベッドにあごをのせて
あくまでもワタシの介助を待つ姿勢です。

blg10017.jpg

甘やかしたらより衰えるのだろうかと思ったり
無理をさせたらどこか痛めるのではと思ったり
シュンジュンしながら
様子み。








にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村


プロフィール

erikonb

Author:erikonb

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。