スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知る人ぞ知るおじいちゃんの実力。

やそきちさんの若かりし頃を知るひとと
数年ぶりにばったり会いました。
第一声はおそるおそる
やそきちさんは…元気…?でした。

11歳ですからね。
初老ですからね。
元気ですけどもね。

IMG_neteru2.jpg

ところでこのひと月ほどわが家は
母子(犬)家庭となっておりました。
やそきちさんがいつにも増して
ワタシのどうでもいいハナシを聞かされる日々だったわけですが
寝てる顔の真ん前で発せられる泣きごとやら苦情やらも
気持ちよく力の抜けた感じで処理していただきました。

IMG_neteru.jpg

途中2週間ほど、海を越えてやってきたハハが滞在しました。
やそきちさんがちょうど誕生日を迎えた頃でしたので
11歳になったらなんか急に歩くのおそくなってない?
なんて言っていたら、
ハハが帰って行った翌日からまたいつものスピードに戻りました。
どうやらちょっと遅れるハハを待っていたもよう。

IMG_hengao.jpg

こう見えておじいちゃんなかなかやります。

さて。
もうすぐ激しい禁断症状にみまわれたひとが帰ってきますので
しばらくはうかうか寝てもいられない毎日になることでしょう。
せっせとおつとめするように。












にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

11回目の。

やそきちおじさんは目が悪いです。
視力の問題ではなく
ドライアイというやつです。
目でてますしね。

IMG_4765me_convert_20130710145715.jpg

そういうわけでかれこれ6年ほど
お高い目薬のお世話になってます。
なにしろヒトの目薬の10倍するので
リフィルをもらいに行くときにはちょっとした勇気が必要。
先週もさてそろそろとおじさん連れて病院に行ってきました。

IMG_8327byouin_convert_20130710145815.jpg
着いたばかりなのに、さ、帰るよとドアにむかったびびりくん。

そしたらば。
うっかり忘れてましたけど、
なんかのワクチンとか
1年に1度の血液検査とか
普通の検診に加えてシニアスペシャルの検診とか
なんかいろいろの時期になってますから
やっちゃいましょうね〜とのこと。
もちろんやそきちおじさんにはなるべくずっとずっと
健やかに暮らしていただきたいので
やっちゃいますけども。
お支払いをすませて帰るころには
おしりしぼられてすっかりブルーのやそきちさんと
お財布の中身しぼりとられて少々ブルーのワタクシ。

IMG_8103blue_convert_20130710145945.jpg

とはいえ。
検査の結果はすべて問題なし。
まっくろかった顔はすっかり白くなって
散歩はゆっくり、でも行きたい方向はゆずらず、
前にもましてずっと寝てて
ときどき呼んでもきこえなくて
でもパンの袋を開ける音は聞き逃さず
ランチのおこぼれをもらってないことは
いつまでも主張し続ける。
この頑固じじいっぷりが
たまりませんよ。

IMG_6245omedeto_convert_20130710150015.jpg

おたんじょうびおめでとう。
今年も楽しくね。













にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村



日曜日のちょっとした惨事。

南カリフォルニアにいきなり夏がやってきました。
パームスプリングスあたりでは週末に50度なんていう
お風呂でも入れない気温になったそうですし。
というわけでやそきちおじさんのお散歩は
2時間ほど繰り上げになりました。

IMG_8282_convert_20130702124019.jpg

歳をとるのはやそきちさんだけではなく、
ワタクシ数年前まではどれだけ寝ても寝ても
寝たりなかった日々でしたのに
今では目覚ましなしでもぱきっと目が覚める毎日。
というわけで気持ちよく早朝のお散歩を楽しんでいるわけです。

IMG_8285_convert_20130702124124.jpg

とりわけ静かな日曜日の朝のこと。
やそきちさんがイエロードッグっぷりを発揮することもなく
頭の上に音符マークまき散らかして軽やかに散歩しておりましたら
通りかかった開けっ放しのガレージから
いきなりシェパードがすっとんできて
心臓とまりそうになりました。

彼は遊びたくてやってきたのはよくわかるのですが
なにしろびびりのくせにえらそうなやそきちさん連れですから。
とりあえずおじさんを抱え上げ
ごめんごめん、このひと遊べないのよと
早々にひきあげようとするも、
青年シェパードは、まあそんなこと言わずとついてきて
私の肩に(!)手をかけます。
抱えたおじさんは腕の中で
離せおろせちょっと言いたいことがあると大暴れだし
いつまでたっても青年シェパードのおうちのひとはあらわれないし
いっときはどうなることかと思いました。

IMG_8320_convert_20130702123923.jpg

ちゃんと訓練されたお利口さんを
100パーセント信頼してる飼い主が
それはカジュアルにそこらへんに放ってることがよくありますが
何かと取り乱すことの多いイエロードッグのお世話係は
そのたびに冷や汗をかくのです。











にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村


プロフィール

erikonb

Author:erikonb

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。