スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去りゆかない夏とおじいちゃんの抜け毛問題

夏が終わりません。
10月だというのに
昨日は36度まで気温があがりました。
今日の予想最高気温は38度だそうです。
どうなっちゃってんの。

10-2-1.jpg

というわけで”この先日曜日まで熱波となるでしょう”
の予報にワタシはくらくらしているんですが、
やそきちさんには秋がきているようです。

10-2-2.jpg

まあ毛が抜けること抜けること。
ちょっとおしりをかいてくださいと
バックでにじりよってくるのでご要望におこたえしてると
1分で”もうひとやそきち”出来上がりそうな勢いの抜け毛です。
しかも近頃は”ふわふわ”抜ける以外に
”ぼそっと””かたまりで”抜けるようになってきたので
満足してやそきちさんが行ってしまったあとの
ふわふわの抜け毛の中に
直径2ミリくらいのかたまりがいくつも落ちていて
はげてしまいはしないかしらとちょっと心配。

10-2-3.jpg
ほらほらそこにも毛のかたまり。











にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村


ひとといぬと芝生の水分補給について。

暑いです。
9月も半ばのここへきて連日33度超え。
おまけにこの週末は40度になるかもよ、
と熱波注意報がでました。
もういぬひとともにぐったりの毎日です。

9-12-1.jpg

かと思うと実はいぬはそうでもないのか
日なたぼっこしてたりしてびっくりしますけど。

9-12-2.jpg

そしてカリフォルニアは深刻な干ばつなんだそうです。
50年に一度とかなんとか。
でもまったくそういう実感なく過ごしてしまっているのは
足がびしょびしょになるので散歩の時には迂回するほど
公園のスプリンクラーが盛大に稼働しているからです。
そんなことでいいのかしら。
カリフォルニアはそれでなくても雨が少ないので
お隣の州から水をいただいている身だというのに
危機感のかけらも見受けられません。

9-12-3.jpg

ところでやそきちさんはあまりお水を飲みません。
歳をとったせいかといえばそうでもなく
若かりし血気盛んなころからあまり飲まなかったのです。
散歩から帰ってきてはあはあしてる時に
氷入りでお出ししてもめったに飲みません。
ワタシもあまり水分を取らないので
やそきちさんと一緒にぱさぱさ街道まっしぐら。

9-12-5.jpg

(水分取らない、肉や魚に”脂がのってる”必要性を感じない、
 なんなら野菜と豆腐で生きていける、ので
 ”だからぱさぱさになる”と常日頃からいわれているワタクシ。)











にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村


太らせ名人、腕にぶる。

やそきちさんの鼻がますます高くなってきました。
米粒どころかボーロぐらいは乗せられそうです。
あんなにめりこんでましたのに。

815-1.jpg

これはどういうことかというと
歳をとって顔のお肉が落ちていったのだと思われます。
若かりしころは全身にお肉がみっちりつまって
ずっしり重かったやそきちさんも
今や体重は15%減。
片手でひょいっと持ち上げられます。

815-2.jpg

あばらとかも浮いちゃってちょっとさびしいので
かつては”太らせ名人”の名をほしいままにしたワタクシ
せっせとごはんを食べさせたらまたおなかこわしました。
おじいちゃん消化能力もくたびれてるんだから
若いときと同じようには食べられないんでした。ごめんごめん。

815-3.jpg

というわけで今は1日3食作戦を遂行中。
これまで朝晩で食べていた分にちょっと上乗せした量を
3回に分けておだしします。
いまのところ調子いいです。
やそきちさんもお昼ごはんが食べられてしあわせそうです。









にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村



たたかわないやそきち。

亜熱帯のニッポンから
砂漠気候の南カリフォルニアに戻って10日。
年々ひどくなる時差ボケ(そうです歳のせい)
と闘いつつ、ワタシには日夜闘わなければいけないものが
もうひとつありました。
それは”アリ”。

8501.jpg

もともと蟻塚の上にできあがった街だそうですので、
後から来たワタシたち、なんとかうまくやっていかなければね、
なんて去年までは思っておりました。
スプレーは使わずミントの精油で対処しました。
が。
今年はそんな悠長なこと言ってる場合ではありません。
どこかから入ってくるとかのレベルではなく
どこかからわき出してるとしか思えない神出鬼没っぷり。
しかもあのひとたちが狙うのは甘いもののみならず。
にんにくにまで集まってましたから。
決死の覚悟(だったかどうか知りませんけど)で
冷凍庫に突入した大群が全員凍死してたのを発見したときには
しばらく我が目をうたがいましたから。

8502.jpg

アリの巣ころり的なものでもまるで歯が立たず
ついにスプレー導入となりました。
それでも
”オーガニックな植物からできてる”らしい
”いぬにもこどもにもやさしい”
といううたい文句のスプレーなので、
わりにアリにもやさしい模様。
一撃必殺とはいかず、闘いは続きます。

8503.jpg

そんなこんなでワタクシ1日に1回はアリに咬まれ
いまいましい思いをしてるんですが
やそきちさんは咬まれたりはしないんでしょうか?
もしやフロントラインはアリにも効いてるんでしょうか?
注射されてもうんともすんとも言わず
注射されたことに気づいてるのかすらさだかでないやそきちさんですから
アリのひと咬みなんて痛くもかゆくもないのかもしれませんけどね。











にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村


やそきちさんの憤慨。

梅雨明けのニッポンで
うわさに聞いていた亜熱帯と化したかのような
温度と湿度とゲリラ豪雨を体験して、
帰ってきてみれば今年は南カリフォルニアも
7月からなかなかとばしております。
暑いです。
そして室外機ウルサいです。
この国は広すぎて何かをコンパクトにしようとか
静かにしようとかの意識にかけているように思います。

730 okinawa

さて、今回沖縄で台風にはばまれ
帰ってくるのが2週間遅れました。
やそきちさんとはほぼひと月ぶりの再会ですから
ただいまの瞬間をワタクシそれはもちろんとても楽しみにしてたわけです。

730 negao

というのに。
ケージの中からワタシを見つけたやそきちさん、
微動だにせず、うんともすんとも言わず
どちらさんでしたっけ?的な冷た〜い態度。
ケージを開けたら心のトモであるくまきちをくわえて走り去り
遠くはなれたところから冷た〜い視線。

730oyako2.jpg

やそきちさん怒り心頭でございました。
その晩は時差ボケで眠れないワタシからちょっと離れて
ずっとお尻をむけて眠りました。

730 egao1

ま、朝がきたら
怒ってたこともワタシがいなかったことも忘れ
なにごともなかったように
いつも通りの1日が始まりましたけどね。
ごめんねおじいちゃん。











にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村




プロフィール

erikonb

Author:erikonb

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。